北海道情報誌 HO [ほ] オフィシャルサイト
HO [ほ] 懐かしい、新しい。ヒトにマチに、ほっと温もる
HO [ほ] は、北海道の旬な情報、おすすめスポットなどを、独自の視点で紹介する北海道の総合情報誌です。
北海道への観光はもちろん、道民も目からウロコの情報をお届けします。
トップページ バックナンバー TOHOHO日記 ご意見・情報募集 媒体資料
2021年4月15日発売 Vol.別冊 ─ 880yen(税込)
バックナンバーはこちら
 
HO[ほ] 最新号
2021年415日発売 Vol.別冊 ─ 880yen(税込)
特集 PICK-UP CONTENTS
利尻 礼文 稚内 ちょっとツウな島案内

掲載店およびご利用の際のお願いです。
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、急きょ休業・
休館や営業時間を変更される場合がございます。
お出掛け前にご確認ください。




利尻
利尻島ディスカバリー

2度目の利尻は自然まるごと体感ツアー!
利尻自然ガイドサービス
利尻島シーカヤックツアー/バードウオッチング
1DAYトレッキングツアー・花ガイドツアー
利尻山登山/利尻山バックカントリー
田中家 ひなげし館
星空ツアー利尻島ディスカバリー

レンタサイクルで遊々、島を満喫
湾内大橋/姫沼
ペシ岬/鴛泊灯台/利尻富士温泉の足湯
夕日ヶ丘展望台/りせん
富士野園地/オタトマリ沼/まっちゃんの店
沼浦展望台/南浜湿原/仙法志御崎公園
観音岩/寝熊の岩・人面岩
北のいつくしま弁天宮/みさき物産
カムイテラス/沓形岬公園
えびす/本庫屋書店

海底湧水の恵み
利尻山と海のおいしい連鎖
海底湧水/利尻山湧水
利尻昆布は島の誇り
秋元昆布加工場
畑宮食品
利尻のウニは島の宝
利尻町ウニ種苗生産センター

宝の水が育む逸品!利尻島唯一のホタテ養殖
北勝佐々木水産ホタテ養殖所

2020年オープン リシリNOW
銘酒BAR Tecchi
UNBALLON
PORTO COFFEE
CHICO GARAGE

島の味めぐり
磯焼亭/さとう食堂
TSUKI CAFE/グランスポット
いろは/利尻らーめん味楽 本店
利尻ふる里食堂/常寿司
勿忘草/喫茶 ヴィガ/居酒屋 かもめ

黄金時代を築いた ニシン物語
利尻ヒストリー
利尻島郷土資料館/利尻町立博物館
ペシ岬と鴛泊灯台/旧ルンビニー保育園大澤寺
ラナルド・マクドナルド渡島記念碑/沓形岬公園

リーシリーボーイズの沓形突撃さんぽ
カムイテラス/神居海岸パーク
利尻 島の駅 海藻の里・利尻
石蔵文化ぎゃらりー 海…エメラルド/Cafe 自休自足 りしりに恋し店
北利ん道

旅のお供に…とっておきの島おやつ
寺嶋菓子舗/北国グランドホテル/ミルピス商店

教えて! 吉田係長
利尻富士町産業振興課 吉田敏光さん
イラスト・戸嶋有沙さん

温泉+αが魅力 お楽しみの宿
旅館 雪国/田中家 ひなげし館
RERA MOSIR/ホテル利尻



礼文
島全体がビュースポット。礼文島を歩こう

花の浮島でハイキング
礼文島は絶景の宝庫/桃岩展望台コース
小野町長の花図鑑
礼文 嚴島神社

絶景 岬めぐり
ゴロタ岬/スコトン岬
島の人 礼文島本店
澄海岬/免田売店
金田ノ岬/あとい

映画「北のカナリアたち」ロケ地をめぐる
北のカナリアパーク/Kanaria CAFE

礼文のウニが呼んでいる
高品質の秘訣はスピード出荷
武ちゃん寿司/海鮮処 かふか
Cafe Ru-we/JF船泊マリンストアー

旨いホッケが食べたい
元地漁港
ちどり/さざ波
Dining cafe 海/ジンポーフーズ
ニューかとう/中島商店

「しまもの」が利尻昆布の最高峰
日本一高価! だし昆布の名産地
中山商店/JF香深マリンストア

島人になってみた
礼文番屋
うのず製菓/うすゆきの湯/福まさ
貝殻浜でビーチコーミング
双葉食堂/Plage de Lapin/お休み処 談

礼文島は知る人ぞ知る遺跡の島だった!
礼文町郷土資料館

守り継がれる礼文凧
凧絵師 秋元真澄さん

礼文の宿
花れぶん/はな心
ペンション う〜に〜/FIELD INN 星観荘
しまのやど れぶんしり



稚内

最北のブランド牛 宗谷黒牛
宗谷岬牧場

宗谷黒牛をいただきます
ステーキハウス ヴァン/なら鮨
COLORs/魚吉

やっぱり食べたい 宗谷の海の幸
うろこ亭/みなとや
網元/北の味心 竹ちゃん

ご当地名物チャーメンバリエ
大王 本店/まつお/わっかないラーメン

地元民行きつけに おじゃまします
La Seine/遊ぜん/はるな家
RESTAURANT if/お天気屋/Shiffon de cafe

立ち寄りスイーツ
稚内牛乳 ララプラザ店/orangegg
bake cafe らふ/緑や 太閤ショップ 南店

 

【定期購読、バックナンバーご購入をご希望の方へ】
Copyright burant magazine sha Co,. Ltd.